「工事現場発」生物多様性プロジェクト 中日本ブロック

中日本ブロックTOP

日高港塩屋地区泊地(-12m)浚渫工事(第15工区)

五洋建設株式会社

工事レポート

2020年 02月 04日

2020年1月工事写真

1月はいよいよ大詰めです。

砕岩作業、浚渫作業を繰り返し随時管理測量で既定の水深まで浚渫出来ているか確認しながら作業を続けてきました。

最後には水路測量という最終確認を行います。

結果、無事すべて規定の水深まで浚渫出来ていることが確認できました。

この結果は海図に反映され地図に残ることになります。

あとは揚土場所を元通りに復旧すれば現場作業終了です。

最後まで無事故・無災害終えれるよう日々安全管理に努めていきます。

砕岩状況①

砕岩状況①

砕岩状況②

砕岩状況②

浚渫状況

浚渫状況

管理測量

管理測量

水路測量

水路測量