「工事現場発」生物多様性プロジェクト 西日本ブロック

西日本ブロックTOP

平成29-32年度 見の越トンネル工事

五洋建設株式会社

工事レポート

2019年 05月 15日

2019年4月の工事写真

◆ 4月に入り、ずり仮置き場もいっぱいになり始めたので、ずり運搬を開始しました。

 

◆ 運搬経路は1.5車線区間が多く、狭くてカーブが多いですが、安全運転と一般車優先を心がけて運行しています。

 

◆ トンネル掘削は、引き続きブレーカーによる掘削を継続中です。

 

◆ 今回紹介するのはブレーカーです。

  ■ブレーカーは、通常下向きにコンクリート等を小割りするのに使われますが、

■トンネル用のブレーカーは、トンネルの天井部分の浮石の撤去や初期掘削時の掘削のため、上向きになるように改造されてます。

 

◆ 丸山公園では、桜が散りシャクナゲが見頃を迎えております。