「工事現場発」生物多様性プロジェクト 西日本ブロック

西日本ブロックTOP

最終処分場施設整備工事

五洋・協和エクシオ特別共同企業体JOINT VENTURE

工事レポート

2020年 10月 09日

2020年9月の工事写真

≪9月の作業内容≫

9月は引き続き処理施設増築作業と浸出水処理施設構築作業を行うとともに、

地下水集排水設備 点検用人孔の構築作業を行っていきます。

処理施設増築作業は、引き続きバックホウとダンプトラックを使用して

土砂の掘削・運搬を行います。

 

写真-1 土砂積込・運搬状況

写真-1 土砂積込・運搬状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下水集排水設備 点検人孔構築箇所において、施工箇所の床掘を行います。

作業にはバックホウとアイオンを使用し、岩盤を掘り下げていきます。

床掘の進捗に伴い現地盤との高低差が大きくなるため、作業中は開口箇所の

明示を行い、床掘完了後は開口部に安全柵を設置して転落を防止します。

 

写真-2 人孔施工箇所 床掘状況

写真-2 人孔施工箇所 床掘状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真-3 開口箇所安全柵設置

写真-3 開口箇所安全柵設置

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人孔の構築は浸出水処理施設構築作業と同様に

鉄筋組立→型枠組立→コンクリート打設の順で作業を行います。

打設の進捗に伴い足場組立作業を行い、高所での作業スペースを確保します。

 

 

写真-4 人孔底部コンクリート打設

写真-4 人孔底部コンクリート打設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真-5 人孔施工箇所 足場組立状況

写真-5 人孔施工箇所 足場組立状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真-6 人孔上部コンクリート打設

写真-6 人孔上部コンクリート打設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真-7 人孔上部コンクリート打設状況

写真-7 人孔上部コンクリート打設状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浸出水処理施設では壁部の構築作業を行います。こちらの作業も高所での作業

となるため、まず施工範囲に足場を設置して作業を行っていきます。

 

 

写真-8 処理施設 足場組立状況

写真-8 処理施設 足場組立状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁のコンクリート打設時は、コンクリートポンプ車を2台配置して作業を行います。

打設中はコンクリート打設方法、打設時間等の管理を行い、品質の良い

コンクリートの打設を心掛けます。

 

 

写真-9 処理施設 壁部コンクリート打設状況

写真-9 処理施設 壁部コンクリート打設状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月末現場状況

8月末現場状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月末現場状況

9月末現場状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月も引き続き処理施設増築、浸出水処理施設の構築を行っていきます。